一昔前までは、高額な料金を一括支払いするのが当たり前だった脱毛サロンですが、最近では月額制、定額制といった料金プランも出てきて、利用しやすくなりました。
毎月の支払いが定額で小額だから脱毛を始めやすいと思います。
回数制の場合には、最初にいきなり高額な金額を払わなければいけなかったり、ローンを組まないと支払い切れなかったり、支払いに不安があります。
特に全身脱毛となると、部分脱毛よりも金額が高くなるためかなり覚悟しなければいけません。
それに比べ、月額制、定額制なら学生でも主婦でも安心して始めやすいと思います。
月額制は、最初の出費を抑えたいという人におすすめです。
学校、仕事の都合で毎月行くのが難しい場合、最初のカウンセリングで脱毛を何ヶ月後には完了したいことをきちんと伝えておくようにしましょう。
最初に言っておかなければ、何年も通って、何年も払い続けることになりかねません。

月額制で注意すべきなのは、銀座カラーのように全身脱毛を1回の来店でできるところは、毎月通う必要がないということです。
毛周期に合わせるため、3ヶ月に1度くらいしか通わないのです。
そのため月額制でも支払い総額は定額制とあまり変わらないことになります。
予約がとれない月もあると考えれば、回数制の方が安心かもしれません。
平日の昼間に時間があって通えるという学生の場合には月額制がいいかもしれません。
しかし仕事のある人は、回数制の方がいいかもしれません。
予約のとれ具合、キャンセル料なども考慮して、自分に合った通い方ができる方にしましょう。

また月額制を選ぶ場合には、1回あたりの施術範囲も確認しておきましょう。
全身脱毛が1ヶ月1万円以内でできるのが最も通いやすい理想的な料金設定だと思います。
その金額で1ヶ月にどれくらい脱毛ができるのか、全身を4分割して1ヶ月に1パーツずつしか施術できなければ、全身脱毛するのに1サイクル4ヶ月かかります。
全身を2分割すれば1サイクル2ヶ月、そうなると全身脱毛にかかる総額も違ってきます。
月額料金、脱毛範囲、両方を考えて比較してください。

月額制と一口に言っても、脱毛効果に満足できて解約を決めるまで毎月払い続けるケース、通う回数があらかじめ決まっていて支払い総額も決まっているケースがあります。
銀座カラーでは、全身脱毛6回で総額99,000円(税抜)と、月額制では月額4,100円(税抜)で25回払いと回数が決まっています。
金利手数料、分割手数料はかからないので、安心して利用できます。
これらのことを考慮して選ぶと、満足できる効果が得られると思います。

全身脱毛は、脱毛サロンによって1回の来店で施術できる範囲が違います。
そのため全身脱毛を1サイクル消化する場合、1回の来店で一気に全身施術ができるところもあれば、全身を3分割あるいは4分割して行うところでは、3回、4回来店してやっと消化できることになります。
銀座カラーの場合は、1回の来店で全身脱毛1サイクルをすべて行うことができます。
希望すれば3分割して、3回の来店で1サイクルとすることも可能です。
会社帰り、土日など仕事が休みの日にしか脱毛サロンへ行くことができないような忙しい人の場合、何度も通うのは大変です。
少しでも通う回数は少ない方がいいでしょう。
しかし忙しいからこそ、1回あたりの施術時間は短くなければ困ると言う人もいます。
1回あたりの施術時間を短くしてその分回数通うようにする人もいます。
銀座カラーでは、1回で全身脱毛を行う場合、施術時間は約3時間かかります。
3分割して全身脱毛を行う場合、1回あたりの施術時間は約1時間となります。
2時間はかなりの差です。
もちろん脱毛効果自体に違いはありません。

キレイモでは、全身脱毛を1回でまとめて行うか、分割して2回で行うか選ぶことができます。
1回の場合、施術時間は約1時間、2回の場合1回あたりの施術時間は約1時間かかります。

脱毛ラボでは、回数パックだと全身を1日で施術、約2時間かかります。
月額コースでは全身を4分割して4回来店、1回あたり約1時間かかります。

エタラビでは、全身を4分割して1ヶ月に2回まで来店予約ができます。
2ヶ月で1サイクルの全身脱毛をします。
1回あたり約1時間かかります。

ミュゼでは、全身脱毛を1回の来店ですべて行います。
1回あたりの施術時間は3時間から3時間30分かかります。

全身脱毛を脱毛サロンでする場合、施術方法、効果、サロンの雰囲気などで選ぶことも大切ですが、どれくらい時間がかかって、どれくらいのペースで通うのかも大切なポイントです。
全身脱毛は、1回や2回来店しただけですべて完了するわけではありません。
しばらく通いつづけることになるわけですから、通いやすいことも大切なサロン選びのポイントとなります。

人気の脱毛サロン、「エタラビ」と「銀座カラー」。
エタラビは、エターナルラビリンスのことです。
全身脱毛に力を入れているのは銀座カラーです。
この両社の大きな違いは、全身脱毛に期限があるかないかです。
銀座カラーの全身脱毛、料金は6回で99,000円(税抜)、税込みでは106,920円です。
何回でも、好きなだけ脱毛してもらうことができる脱毛し放題のコースは、239,000円(税抜)です。
施術部位は全身22部位、このプランでは顔脱毛が含まれていません。

これに対して、エタラビの場合、施術部位は顔も含めて全身26部位。
料金は、税込みで114,000円です。
これは12ヶ月で契約したときの料金です。
エタラビでは、契約月数によって料金が変わってきます。
12ヶ月という有効期限があるのです。
脱毛は3ヶ月あるいは2ヶ月に一度、毛周期に合わせて行うため、好きな時に何度も行けるものではありません。
ですから12ヶ月という期限が設定されると、行ける回数もかなり制限されてしまいます。
まして、毎回必ず行けるものではなく、部位によっては生理中だと施術できない場合があります。
生理だからとか、予定が入ったからといってキャンセルしていては、次の予約がまた先の方までとれないかもしれません。
こうなるとかなり損です。
エタラビでは仮に予約していた日に施術を受けられなかったら、施術できないまま期間満了になってしまうそうです。
追加で1回、2回と施術をプラスすることもできず、もう一度6回コースを申し込むことになるそうです。

銀座カラーの場合、有効期間が無期限なので、自分の都合に合わせて、毛周期に合わせて脱毛していくことができます。
そのため1年半、2年かかろうとも6回という回数、施術をきちんと受けることができます。
脱毛効果を確認しながら施術を受けていくことができるのです。

高級感のあるサロンの雰囲気、脱毛効果の高さ、接客、清潔感に定評がある人気のエタラビですが、全身脱毛に関しては銀座カラーの方がお得だと思います。

サロンの雰囲気も、効果についてもよくわからないのに、いきなり高額な料金を支払って全身脱毛するのは心配です。
銀座カラーでは、気軽に全身脱毛の効果を試してもらえるように、様々なキャンペーンを実施しています。
サロンの雰囲気、脱毛の施術方法、効果の確認、通いやすさ、スタッフの対応などをチェックすることができます。

例えば全身脱毛を300円でお試しできるというキャンペーンがありました。
全身22部位を2日間に分け、体験施術することができます。
こちらは銀座カラーを初めて利用する人限定のキャンペーンです。
無料カウンセリングを受けて、施術前に保湿ケアを受けます。
脱毛部位にジェルを塗布して、光を照射していきます。
施術後には保湿ケアを行います。

全身脱毛の月額払い、初月だけ無料になるキャンペーンもありました。
月額4,100円(税抜)で施術を受けられる全身脱毛、初月が0円になるのです。

分割手数料0円キャンペーンもあります。
銀座カラーが金利手数料を負担してくれるので、分割払いしても一括払いをしても支払う金額は変わりません。
一度に10万円近くも支払うのが無理だと言う人におすすめのキャンペーンです。

現金払い割引キャンペーン。
4万円以上の料金を現金払いすると最大で5%OFFになるという割引サービス。
脱毛は高額なので、5%の割引はかなり大きいと思います。

ペア割キャンペーン。
友達、家族などと一緒に申込みをしたら、最大で1万円OFF。
1人では不安でも友達、家族と一緒なら心強い。
一緒に申込みするだけで安くなる、誰かと一緒に申込みをしようとしている人はぜひ利用したいキャンペーン。

こうしたキャンペーンを利用すれば、さらにお得に銀座カラーで全身脱毛ができます。

銀座カラーを利用する際の注意点についてお話します。
銀座カラーは特にキャンセルに関して厳しいので注意しなければいけません。
銀座カラーでは、キャンセルしたいときには、予約前日の19時までに連絡する決まりとなっています。
連絡できないと、1回分の全身脱毛を消化したことになってしまいます。
全身脱毛6回分コースだとすると、99,000円(税抜)なので、1回分の16,500円損したことになります。
全身脱毛の効果は、6回施術を受けるのと5回受けるのとでは当然違ってきます。
全身脱毛では、1回の施術で全身を脱毛できる分、1回消化されてしまうのはかなりの痛手となります。

ちなみにミュゼだと、当日キャンセルOKで、回数消化もキャンセル料もかかりません。
ミュゼでは、10分遅刻すると予約取り消し扱いになるようです。
銀座カラーでは、遅刻すると施術時間が短くなります。
遅刻の際にも連絡が必要です。
全身脱毛の料金も安く、効果もあり、接客も上々のようですが、キャンセルに関してだけはかなり厳しいようです。

また来店ペースについてもルールがあります。
毛の周期に合わせて、脱毛した部位の次回予約は必ず3ヶ月以上あけなければとることができません。
回数消化するペースが長いということは、それだけ期間も長くなるので、これも難点かもしれません。
脱毛ラボ、キレイモ、エピレなどでは、2ヶ月に1度のペースで来店することができるそうです。
しかし、毛の周期も個人差があるため、その人の周期に合わせて脱毛していくのがもっとも効率的に脱毛効果を得るポイントだと思います。
そう考えると、来店ペースが早ければいいというものでもないのかもしれません。

銀座カラーの施術時間に関しては、背中の場合20分くらい、体の前面が20分くらい、腕15分、ワキ10分、足20分、VラインやIラインの場合15分。
体験者の人が体験したときには、3パーツに分けて全身脱毛していたときなので、これくらいの時間がかかったようです。
今は、1回の来店で全身脱毛1回分を全て済ませることができるため、1回1時間~1時間30分くらいのようです。
1回あたりの施術時間を短くしたい人は、昔のようにパーツに分けて何回か来店するということも相談すればできるようです。

期間としては、全身脱毛6回のうち、最初の4回は3ヶ月に1度のペースで来店して、残りの2回は4ヶ月に1度のペースで来店したそうです。
銀座カラーでは、脱毛した部位は3ヶ月後の予約しかとれません。

6回やって、全体的に毛が薄くなったことを実感できました。
6回だけで永久脱毛することはできません。
しかし1度剃れば、次生えるまでの周期が遅くなったので、自己処理は格段に楽になります。
特に毛が濃くなりやすい、ワキ、Vライン、腕の下側などは効果がわかりやすいそうです。
もともと毛の薄い、背中、上腕などの効果がわかりにくいようです。

施術中の痛みに関しては、1回目、2回目と最初のうちは痛みが強めで、3回目くらいからは痛みも弱くなり慣れてきたという声が多いようです。
ワキ、Vライン、Iラインなど毛が濃い部分は痛みが強いようです。
3回目以降くらいは、寝ていて光を照射されたところが輪ゴムなどで軽くはじかれるくらいの痛みになるようです。
最初の3回くらいは特に毛がするする抜ける効果を実感できて、嬉しさが勝る人も多いようです。
背中、お腹など毛の薄い部分は、何か温かいものが当たるくらいの感覚しかないそうです。

大体の人が、6回終わった時点で自己処理が楽になったことを効果として実感するそうです。
ワキとかを自己処理するときも、毛自体が細くなっているので、ワキに黒いボツボツが残らず剃りあとがきれいになるそうです。
夏場など2、3日間隔、あるいは毎日自己処理していた人にとって、たまにすればよくなる程度になることはとてもうれしいことだと思います。

銀座カラーで全身脱毛をしたことのある人たちの体験談を紹介します。
体験者の人が銀座カラーに決めた理由は、「価格」、「効果」、「店舗の雰囲気」をみて総合的に判断したそうです。
銀座カラーは大手脱毛サロンの中でも、全身脱毛のコースがお得になっています。
他と比較しても安く、ワキだけをキャンペーンで安くしているサロンよりも、全身脱毛はトータルコストで考えて判断すると、銀座カラーが安かったそうです。
効果に関しては、どこのサロンも同じような光脱毛を採用しているので大きな違いはないと判断したそうです。
体験者は銀座カラーの銀座店に通っていたそうで、店舗の雰囲気も、スタッフの対応もとてもよかったそうです。

銀座カラーの全身脱毛では、顔以外の全身部位が入っています。
腕、ワキ、上腕から指先まで全て、足の指先から太ももの付け根まで全て、Vライン、Iライン、ヒップホッグも対象範囲です。
お腹、おへそ周り、乳輪周り、背中、えりあし、お尻などもすべて入っています。
基本的に一般的に脱毛したいと思う部位はすべて網羅しています。
顔は顔がついた全身脱毛コースにするか、オプションで後からつけることができるそうです。
全身脱毛前には必ず自分で毛を剃っていく必要があります。
多くの人の口コミにもあるように、剃り忘れると絶対に光照射をしてもらえないため気を付けてください。
ただし、背中、ヒップホッグなど自分では剃りにくい部位に関しては、スタッフがしてくれるため大丈夫です。
スタッフによっては、1回目くらいはやさしく「次は剃ってきてください」と言ってその日は剃ってくれる人もいるそうです。
しかし2回目以降は、剃っていない部分は光を照射しないで飛ばしてしまうため、その部位だけ脱毛を1回できないことになってしまいます。
もったいないので、絶対に事前処理を忘れないようにしなければいけません。

全身脱毛は、期間もかかりますし、料金も高くなりますから、後悔しないようにきちんと選びたいものです。
脱毛品質、サービス、料金、口コミなどを確認して、しっかりと選ぶようにしましょう。
全身脱毛を選ぶときのポイントを紹介します。

・脱毛部位の確認。
自分が脱毛したいと思っている部位が、コースに含まれているかどうか確認します。
全身脱毛といっても、サロンによって部位が異なります。
脱毛したい部位が含まれていなくて、後から追加することになると割高になってしまいます。
銀座カラーでは、顔を含むプラン、含まないプランがあります。
顔の脱毛をしたい人は注意してください。

・料金が妥当かどうか確認。
全身脱毛の料金は、年間にかかるトータルコストでチェックする必要があります。
月額払いが安いからと決めてしまうと、支払い月、支払い回数が多くて、結果トータル料金が高かったということになってしまいます。
総額と含まれる施術回数を確認して料金を比較するようにしましょう。
銀座カラーの場合は、表示されている料金以外さらに追加料金を請求されることはないです。

・きちんとした効果が得られるか確認。
全身脱毛の方法、かかる施術時間、効果を確認してください。
実際に脱毛サロンを利用した人の口コミ、顧客満足度などを参考にしましょう。

・長期間通いやすいかどうか確認。
1年から2年、全身脱毛では長期間脱毛サロンへ通うことになります。
職場からの帰り道、学校の通学沿線、駅近く、自宅近くなど通いやすい場所を選ぶといいでしょう。

・トラブル対応がしっかりしているか確認。
実際に利用してみて自分が望む効果が得られなければ解約ということも考えなければいけません。
返金制度があるのかどうか、肌トラブルが起きたときのドクターサポートがあるのかどうか、大切なポイントです。

銀座カラーでは、従来、全身脱毛を行うとき、全身を3分の1ずつ分割していました。
つまり3回来店することでやっと全身を1サイクル脱毛できるシステムでした。
それが2014年から1回の来店で全身の22部位を脱毛できるようにシステムが変更されました。
「できるだけ早く脱毛したい」、「何回も通うのは大変だ」というニーズに答える形となりました。
また従来通り、分割して3回に分けて全身脱毛をすることもできるため、お客様の状況に合わせてスケジュールを決めていくことができます。
来店回数が少ないですし、全身脱毛の料金も安く、効果も実感できるとあって、銀座カラーの全身脱毛は人気があります。

銀座カラーの特徴として、金利手数料ゼロというメリットが挙げられます。
ローンの分割金利が最大25回までゼロなので、気軽に分割支払いを選択することができます。
3万円以上の契約であることが条件です。
金利ゼロになる回数は、契約金額によって違ってきます。

キャンセルについて。
銀座カラーでは、キャンセル料のかかってしまうときがあります。
脱毛し放題プランを選んでいる場合で、予約前日の午後7時までに電話でキャンセル連絡をしなければ、2,000円のキャンセル料が必要となります。
回数契約している場合には、1回分消化扱いになってしまいます。
1回分消化になるのはかなりキツイです。
銀座カラーでは、生理の日でもVIO以外は脱毛してもらうことができるため、予約はキャンセルしないで極力行くようにしましょう。
生理のときは、肌が敏感になっているので、VIOは避ける必要があります。
しかしその他の部位では、いつも通りきちんとした脱毛効果を得ることができるため問題はありません。

多くの脱毛サロンでは、銀座カラーと同じIPL脱毛を採用しています。
人気のエターナルラビリンス、キレイモなどもIPLです。
IPL脱毛は先ほども説明したように、毛の黒い部分、メラニンに反応して光が作用し、脱毛効果を得ることができる仕組みです。

人気の脱毛サロン「ミュゼ」、「脱毛ラボ」はSSL脱毛という方法を採用しています。
SSC脱毛というのは、脱毛成分を含むジェルを塗り、ジェルの上から光を照射して脱毛効果を得られる仕組みです。
ジェルに入っている成分と安定した光によって、肌を傷めずにお手入れができます。

IPL脱毛の方がSSC脱毛よりも若干痛みが強くなります。
IPL脱毛自体、他の脱毛方法よりは痛みが少ない方法です。
しかし太い毛への効果は、IPL脱毛の方が少し良くなっています。
SSC脱毛では、痛みは少ないのですが、ジェルが冷たいので寒い時期などは塗るのが辛いかもしれません。
SSC脱毛の方が料金は高いというデメリットもあります。

実際のところ、脱毛サロンで行う全身脱毛の効果はどこもある程度似たようなものです。
もちろん、料金、スタッフの技術、対応、などに違いはありますが、光の出力最大値が同じくらいなので、発毛の原因となる毛乳頭を破壊まではできません。
破壊するほどの効果を与えことは医療行為になってしまうため、サロンでは許されていません。
医療行為にならない程度の範囲で行うことなので、あまり大差はないというのです。
ですから、ある程度の効果が期待できるサロンならば、あとはサービス、料金、予約のとりやすさなどが決め手となります。
銀座カラーは、予約のとりやすさ、全身脱毛の料金の安さに定評があります。

月別アーカイブ

コンテンツ

DESIGNED BY